モンスター娘のいる日常 6巻


 
 
公人宛てに届いた脅迫状の送り主Dの正体が明らかに!正体は首なし少女!?また新たな同居人が増えたり、ラクネラ姉さんの元ホームステイ先の少女が現れたりする6巻です。ラクネラさん、これ完全に入っちゃってませんか?(笑)
 
名前のDやシルエットで何となくわかってましたが正体は首なし騎士、ディラハンのララでした。ディラハンは死に瀕した者を冥界へ誘うために命を刈り取ると言われる存在で公人が命の危機に瀕していると言いますが…ただの中二病でしたね(笑)何かと古めかしい言い方をしたり、口の割に意外とビビりだったりするのですがミーア達はすっかり振り回されてしまいます。公人はわりと最初の時点で狂言だったとわかっていたのですがそれには彼の黒歴史も関係していたようです(笑)
 
結局ララはホームステイ先に死にそうな人がいないと脱走するということを繰り返していたため公人宅へで保護することになりました。墨須さんが恐くて公人の後ろに隠れたりする姿が可愛いですね。カラー描き下ろしではラクネラが様々な人外に対しても緊縛できるようミーア達を練習台に日々精進する様子がエロく描かれるのですが本編でもララに対しても頭がない状態の縛る練習をするラクネラの弛まぬ努力の姿に感服です(笑)スーに対してはまったく通用しませんが。
 
スーが毒草を食べると某バブルスライムのようになってしまうのは笑えました。毒草のせいか喋る言葉にも毒があります(笑)これだけ人数が増えると食費も馬鹿にならないため色々と工夫して食材を集めようとします。元々1人暮らしだったからか意外と料理が得意でみんなに食べさせることに喜びを感じてそうですね。食べ物を粗末にすると普段は温厚なだぁりん君も激おこです。
 
そしてミーア、パピ、セレアのお母さんがホームステイ先へやってくるという連絡を受ける所で7巻へと続きます。さすがにこれ以上同居人が増えるのは大変だからか親族の登場となりましたね。一応国の政策としてのホームステイですからちゃんんとやっているか気になるところなのでしょうか。それとも娘たちにどんどん後押ししていくのか、どういうキャラなのか楽しみですね。
 
ちなみに特設サイトではアニメ化したとしたら外せないシーンや好きなキャラなどをツィッターで投票できるようです。これはアニメ化できますかね…放送中は謎の光だらけになりそうですけど。人外だから色々ポロリしても恥ずかしくないもん!ということでしょうか(笑)
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment