チカちゃんは知りたがる 3巻(完)


 
 
何でも知りたがる小学4年生のチカちゃんが巻き起こすハイテンション下ネタ4コマもついに完結です。結局知りたがりのわりにはどうでもいいことばかり結論になりがちです(笑)2巻発売から2年近く経っていたからか最後は結構ページ数が多かったですね。連載期間が7年と月連載とはいえ意外に長期連載だったんじゃないでしょうか。最終回も特に変わらずにいつも通りな感じでしたが感動する要素もありませんしね(笑)
 
2巻の後半から登場した教育実習生のマチカ先生は相変わらずの恥ずかしがりで人前ではマスクが手放せません。それ以上にかなり長い期間教育実習生としていることに疑問ですけどこの漫画ではあまり気にしません。
 
描き下ろしカラーページではチカちゃんが知りたがりになった理由が明らかに…なるかも?冒頭のミズキちゃんもそうですけどかなり読者に挑発的な発言が多いですよね。ナナミちゃんのフォローもフォローになってませんし(笑)
 
新キャラにロボットのモフ子が登場しましたがあまりテコ入れにはならなかったようです。まぁ、人間の方がよほど変なキャラが多い作品ですからあまりキャラ立ちしなかったのかもしれませんね。もうちょっとデザインをがんばってくれれば…
 
相変わらずの下ネタ多めのギャグでしたが長い間お疲れ様でした。他の雑誌でも連載をしているようなので今度はそちらが単行本化するのを楽しみにしてます。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment