プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は漫画が部屋を圧迫しつつあるので控えなければ…と思いつつ気になる新刊があるとつい手に取ってしまいます(笑)

ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

新刊 PICK UP 1
過去ログ +

2017年 10月 【28件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【35件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【43件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【46件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【37件】
2016年 08月 【46件】
2016年 07月 【49件】
2016年 06月 【55件】
2016年 05月 【47件】
2016年 04月 【50件】
2016年 03月 【46件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【48件】
2015年 12月 【54件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【50件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【35件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【40件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【40件】
2013年 01月 【36件】
2012年 12月 【43件】
2012年 11月 【49件】
2012年 10月 【41件】
2012年 09月 【48件】
2012年 08月 【52件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【37件】
2012年 04月 【38件】
2012年 03月 【43件】
2012年 02月 【23件】
2012年 01月 【35件】
2011年 12月 【45件】
2011年 11月 【31件】
2011年 10月 【40件】
2011年 09月 【31件】
2011年 08月 【24件】
2011年 07月 【30件】
2011年 06月 【28件】
2011年 05月 【26件】
2011年 04月 【32件】
2011年 03月 【28件】
2011年 02月 【23件】
2011年 01月 【25件】
2010年 12月 【24件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【21件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【12件】
2010年 07月 【14件】
2010年 06月 【15件】
2010年 05月 【11件】
2010年 04月 【15件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【14件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【8件】
2009年 11月 【12件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【9件】
2009年 06月 【19件】
2009年 05月 【18件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【7件】
2008年 10月 【1件】

たわら猫とまちがい人生 1巻

2014/08/14 23:49:25 | 移設前の記事 | コメント:0件


 
 
ことりは高校卒業後、上京してバンドデビューを夢見るも現実はアルバイトをしながらインディーズミュージックを作曲する日々を送ります。そして10代最後の誕生日、ことりは米俵のように巨漢な猫に懐かれ家に居座られてしまいます。母親からの高級明太子、仕事先の同僚からもらった高いシャンパンなど隙を突かれて喰われてしまい一時は保健所送りも考えますがそのふてぶてしさとは相反して気持ちのよい抱き心地もあって飼うことになるのでした。生まれた時からまちがい続けていたことりの前に現れた猫、たわらは果たして幸福を呼ぶ猫なのか…
 
ことりがたわらに振り回されるドタバタっぷりが見ていて楽しいです。今のところ幸運らしいものはなさそうですが生活に張りが出ているような気がしますね。猫ふぐりの触り心地というのはどういうものか気になります…(笑)ラストには数少ない友達のスミレちゃんがおばあちゃんから聞いた言い伝えを思い出しますが今後どうなるんでしょうね。
 
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/966-304a8dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)